【ASUS Zenfone Max Pro(M2)】ソフトウェアキーボードの変更

2019/05/20

 「ASUS Zenfone Max Pro(M2)」には、デフォルトのソフトウェアキーボードとして、「ATOK for ASUS」が設定されています。

 「ATOK for ASUS」を使い慣れている方は、そのままでいいでしょうが、不慣れな方や初めてという方は、使い慣れたキーボードに変更したほうがいいでしょう。

 ※ここでは、プレインストールされている「Gboard」に変更します。

1.デフォルトのソフトウェアキーボードを「ATOK for ASUS」から「Gboard」に変更する方法

①設定画面で、「システム」をタップします。
②「システム」画面で、「言語と入力」をタップします。
③「言語と入力」画面で、「ソフトウェアキーボード」をタップします。

④「ソフトウェアキーボード」画面で、「キーボードを管理」をタップします。
⑤「ATOK for ASUS」を無効にします。

2.「Gboard」のキーボードレイアウトを変更する。(日本語12キー⇒QWERTY)

1)日本語QWERTY

 「Gboard」で日本語を入力しようとすると「12キー」キーボードが表示されます。初期設定で表示されるということは、こちらが主流(?)なのかもしれませんが、個人的にはまったく使えません。
 とりあえず、使い慣れた「QWERTY」に変更します。

①「ソフトウェアキーボード」」画面で、「Gboard」をタップします。
②「設定画面」で、「言語」をタップします。
③「言語」画面で「日本語」をタップします。

④「日本語」画面で、「QWERTY」をタップして、利用できるようにします
⑤「日本語」画面で、「12キー」をタップして、チェックを外して「完了」をタップします。

※【参考】他のレイアウト―「手書き」の追加が可能です。

2)英語QWERTY

 日本語QWERTYだけだと、英字の入力が面倒なので、ついでに英語QWERTYも追加します。

①「言語」画面で「キーボードを追加」をタップします。
②「キーボードを追加」画面で、「英語」をタップして、
③さらに「英語(米国)」をタップします。

④「英語(米国)」画面で、「QWERTY」をタップして、
⑤「完了」をタップします。
⑥「言語」画面に、「英語(米国)QWERTY」が追加されています。
⑦キーボードの切り換えは、スペースキーの左にある地球マークをタップします。

※【参考】他のレイアウト―「PC」にちょっと魅力を感じます。

-ASUS Zenfone Max
-, ,